選び方は肌次第。自分にピッタリのミネラルファンデーションはコレ

良いファンデーションってどういうもの?

肌を守って、キレイに見せる

カバー力があり、素肌でいるよりキレイな肌に見せながら、肌を外的刺激から守る

 

保湿力があり、肌を乾燥させない

肌の乾燥はすべてのトラブルの元。肌の水分を保持し、シミやシワの原因を作らせない

 

肌に刺激が少ない

刺激の強い原料や添加物を使っていない

 

比較ページへのリンク画像!!

女性にとって、メイクは大事な身だしなみでもあり、肌を守る大切なケアでもあります。

 

会社勤めをしているなら、メイクしている時間の方が素顔でいる時間よりも、長かったりしますよね。

 

メイクというとアイメイクやチークなど、ポイントメイクを思い浮かべる人も多いと思いますが、実はその人が綺麗、と感じるかどうかは、肌の質感によるんだそうですよ。

たしかに、目鼻立ちがキレイで、アイラインがビシッと決まっていても、肌荒れしてガサガサだったり、ニキビがたくさんあったりしたら、「キレイ」とは感じないと思います。

 

つまり、肌をキレイに見せてくれるメイク品が一番重要で、正しく選ぶべきもの。それは何かというと、ファンデーションですよね。

 

ファンデーションを使う理由は、肌を均一に、滑らかに、つややかに見せてくれるから。そうでなければ、ファンデーションをつける意味がありません。

 

ひと昔前までは、カバー力のあるファンデーションは肌を覆ってしまうため、とても負担がかかるものでした。長い時間つけていると、顔が重たいような、息苦しいような感覚になったりしたものです。

 

カバー力があるものは落とすのも大変で、クレンジングを何度もして、洗浄力の強い洗顔料で洗ってと、必要な皮脂も全部落としてしまい、結果、肌が乾燥してガサガサに。

もしくはその乾燥状態を補うために皮脂が出すぎて、テカテカになったりニキビが出来たり。本当に、ファンデーションは肌に負担をかけるものでした。

 

以前のファンデーションが肌に負担をかける原因は、肌のキメに入り込みやすい、粘度の高い合成着色料や、密着度を高めるために配合された合成ポリマーなどでした。

 

これらは肌に汚れとして残りやすく、落とすには強いクレンジングで摩擦するため、肌は乾燥して固く、ガサガサになります。肌本来が持っているバリア機能も弱くなるため、すぐにトラブルが起きてしまってました。

 

そういったトラブルの原因にならず、保湿状態を保ち、必要なカバー力を持ったファンデーションが、本当に良いファンデーション。

そしてその条件を満たしているのは、現時点ではミネラルファンデーションだけなんです。

 

ミネラルファンデーションがオススメな理由

薄く重ねるだけで、気になる部分もカバーできる

隠したい部分は、薄く重ねてカバー。厚塗り感のない、自然な仕上がりに

 

密着力があり、素肌のように軽く崩れない

天然ミネラルの性質により肌に密着。皮脂と馴染んでクリーム化するため、崩れにくい

 

刺激が少なく敏感肌にも使える

もともと、やけど痕や手術後に使えるように開発されたので、刺激がなく敏感な肌にも安心

 

肌をキレイに見せるだけでなく、どんどん健康な肌になる

選び方は肌次第。自分にピッタリのミネラルファンデーションはコレのサムネ画像

大昔は、夜のお仕事か貴族でもなければ、日常的にお化粧はしなかったそうですが、現代では学生さんだってメイクしています。

 

それくらい標準的なものになると、肌への負担が気になるところ。以前はそれこそ、連日メイクしていたら肌荒れして当たり前、くらいのものでした。

 

毛穴を塞ぐし、皮脂と混じって汚く崩れるため、しょっちゅう塗り直して厚塗りになるし。ファンデーションが毛穴に詰まって、ニキビが出来てしまうこともありました。

 

そしてしっかりメイクを落とすために、強いクレンジングで何度も顔をこすり、洗顔料で顔を洗う。そのため、肌の保護に必要な皮脂まで洗い流してしまって、乾燥しシミ・シワの原因になったりします。

肌をキレイに見せるためにつけているファンデーションのせいで、素肌はだんだん汚く弱くなってしまう。隠したいアラが増えるため、また肌に悪いファンデーションを厚く塗ってしまう・・・なんて悪循環を繰り返してきた人も、多かったんですよね。

 

そんな状態は正しくないと、開発されたのがミネラルファンデーションです。ミネラルファンデはその名の通り、天然ミネラル成分だけで作られていて、添加物は使用していないため、やけどした肌や手術後の肌にも使えます。

 

出始めはそれこそ、肌に優しいというだけで、カバー力も密着度もないものが多かったようですが、ここ数年で素晴らしい進化を遂げたものが多く、今では特に肌にトラブルがなくても、ミネラルファンデーションを選ぶ人が増えていますね。

 

ミネラルファンデーションの主な原料は、マイカ・酸化鉄・シリカなどの天然ミネラルです。これらには紫外線防止効果もあり、皮脂と混じってクリーム化するため、密着して落ちにくいという性質もあります。

まさに、肌を守るのにピッタリなんですよ。

 

一番添加物が使われておらずシンプルなのは、パウダー状でブラシを利用してつけるもの。これが一番、肌に優しく刺激がありません。

現状、肌荒れしているとか、酷く肌が傷んでいる、という人は、パウダータイプを使って、肌の改善を目指すといいと思います。

 

最初の頃はパウダータイプしかなかったミネラルファンデーションですが、今ではリキッド、クリーム、スティック、プレストと色んなタイプが出ています。

 

どんな形状でも、石鹸や洗顔料で落とせるのでクレンジングが必要なく、皮脂を落としすぎないし、肌に残っても害がないので、使い続けていると肌がどんどん健康になっていきます。

 

良いことづくめのミネラルファンデーションですが、今では種類が豊富にあるため、かえってどれを選んだら良いのか迷う、という話も聞きます。確かに、メーカーも種類もたくさんありますからね。迷う気持ちも分かります。

 

そこで、ミネラルファンデーションを10年前から使っている私が、良いと感じているものを紹介したいと思います。

肌質も仕上がりの好みも、現時点での悩みも千差万別ですから、どんな人にも絶対コレ!という1つは選べないのですが、ここで紹介するものはそれぞれオススメのポイントがあるものです。

 

ミネラルファンデーションは、現時点では特に悩みはないけど、状態の良い肌を長く保ちたい、という人にもピッタリだと思います。正しいファンデーション選びに悩んでいる人に、参考にしてもらえたらいいなと思います。

 

 

ミネラル成分で作られたファンデーションは、肌への負担も軽く、カバー力と密着力が魅力的。石鹸で簡単に落とせるので、肌に負担をかけません。キレイな肌を取り戻したい人にも、今の肌を保ちたい人にもオススメですよ♪
要点を紹介するキャラクター

 

オススメできるミネラルファンデーション5つの特徴を、徹底比較

レイチェルワイン

レイチェルワインさんが作ったミネラルファンデ

自らの肌荒れに悩んでいた、レイチェル・ワインさんが作ったのが「レイチェルワイン」。ご自分が悩んでいたからこそ、肌への負担を徹底的になくしたファンデーションになっています。

細かいパウダーが密着し、自然で明るい印象の肌に。パッケージも可愛くて女性好みです。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
レイチェルワインの総評
  • 原料5種類だけの、シンプルな作り
  • 細かいミネラルパウダーで密着度が高い
  • SPF27で、日常の紫外線をカットしてくれる
詳細レビューへ公式サイトへ

ヴァ―チェ

敏感肌コスメブランドのミネラルリキッド

ミネラル成分と、製品中の81%を占める美容液成分で作られたリキッドファンデーション。保湿力が高く、リキッドなのに軽やか。保湿状態を良くしたい、乾燥に悩んでいる人にオススメ。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
ヴァ―チェの総評
  • リキッドなのに石鹸でオフできる
  • 保湿効果が高く、美容成分もたっぷり
  • 30日間返金保証付き(条件あり)
詳細レビューへ公式サイトへ

ベアミネラル

ミネラルファンデの草分け、ベアミネラル

管理人が初めて使ったミネラルファンデーション。肌に優しいのにカバー力もあり、パウダータイプでも塩化ビシマスの作用で輝くようなツヤが出ます。

アメリカで開発されたため、色数も豊富。

パウダー、リキッド、クリーム、プレストとさまざまなタイプがあり、悩みや肌質によって選べます。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
ベアミネラルの総評
  • ブラシの中でクリーム化する独自の粉体で密着度が高い
  • カバー力はパウダータイプの中で最高
  • ファンデーションだけでなく、アイカラーやチークなども豊富
詳細レビューへ公式サイトへ

エトヴォス

特別肌に優しい、エトヴォス

敏感肌用のスキンケア品を作っている、エトヴォスのミネラルファンデーション。肌に刺激がないミネラルファンデの中でも、特に優しいので、現状肌が荒れてしまっている人、ニキビなどトラブルがある人でも使えます。

色がつかずUVケアするだけのもの、寝るときにつけるものなど、色んな種類のミネラルファンデがあるのも特徴です。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
エトヴォスの総評
  • 100%国産で安心。お店でも試せる
  • 香りやラメ感にも反応するなど、特に肌が弱い人にも
  • 色んなタイプのミネラルファンデーションがあります
詳細レビューへ公式サイトへ

オンリーミネラル

取扱店舗が多く手に取りやすい

オンリーミネラルは美容機器メーカー、ヤーマンの製品です。取扱店舗が多いので、あちこちで実際に試すことが出来ます。次々と新製品も出ますが、一番のオススメはシンプルなパウダータイプ。

ラメ感の強い、キラキラした仕上がりになります。ミネラルコスメでも華やかにメイクしたい人にオススメ。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
オンリーミネラルの総評
  • 豊富なカラー展開で、自分にぴったりな色が見つかる
  • 天然雲母が使われていて、キラキラした仕上がり
  • リキッドやパウダーに加え、エアースプレータイプなどもあり種類が豊富
詳細レビューへ公式サイトへ

どれもいいけど、私の好みはレイチェルワインです

開発者自身がファンデ選びに苦労したので、しっかりした製品作り
ミネラル成分だけで作られた、純粋なミネラルファンデーション
日本人の肌に馴染む色展開と、アガるパッケージ

肌をキレイに見せるだけでなく、つけているだけで肌のケアも出来るミネラルファンデーション。カバー力があれば多少の肌荒れは我慢、なんてことはしなくていいんです。

 

ミネラルファンデーションの良さは広く知られてきたと思います。でも、たくさんありすぎてどれを選んだらいいのか分からない、なんてことにもなりますね。

 

このサイトで紹介しているミネラルファンデーションは、どれもなかなか良いものなんですが、どれか一つオススメして、と言われたら・・・レイチェルワインをオススメしたいと思います。

 

レイチェルワインは開発した方のお名前。ご自分のお名前をつけるということは、製品に自信があり、責任も持つということ。良いものを作りました、という気持ちが伝わってきます。

 

もちろん、オススメはその点だけでなく、ファンデーションの内容によるものですけどね。

レイチェルワインのミネラルパウダーファンデーションは、細かい粒子で肌に吸着し、皮脂と馴染むとより崩れにくくなります。

つけたての状態が長く保てるし、ツヤのある肌で過ごせるため、気分も肌のコンディションも良いままです。

 

ファンデーションだけでなく、チークやアイシャドー、ライナーといったメイク品も、ミネラル製品で作られているので、ほとんどのメイクをミネラルでカバーすることが出来ます。

 

ブラシや、パウダーが入ったパッケージも可愛らしくて、女性らしいのもポイント。気分良く使えて、肌にも刺激がなく過ごせて、オフも石鹸でOKと、良いことづくめです。

 

これまでの合成顔料やポリマーで密着させていたファンデーションから変えるだけで、スキンケア品を変えたように肌が変わります。

長い時間メイクしておく必要があっても、ミネラルファンデーションなら大丈夫。ぜひ、使ってみて欲しいです。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

お肌が弱い私でも安心して使える

若い頃から敏感肌で、ファンデーションをつけると翌日赤く湿疹が出てしまうことが多く、それでも結婚式や特別なイベントなどで、どうしてもメイクが必要な時には、ナチュラル志向のファンデーションを使っていましたが、それでもお肌に合うものがありませんでした。それでも若いうちはなんとかなりましたが、子供を産んでから、顔にシミが目立つようになり、年齢もあって、何か私の肌にもあったファンデーションがないかと長年探していました。そんな時にネットで知ったのが、「レイチェルワインのミネラルファンデーション」です。

 

ミネラルファンデーションについては、以前に耳にしたことがあり、気になってはいましたが、海外の製品なので、成分などに関しての不安がありました。レイチェルワインのミネラルファンデーションは、国産で、日本人の肌色に合わせてカラーも揃っていることと、主成分が天然ミネラル、その上お肌に負担がかかる合成界面活性剤や、防腐剤を使わず、オイルフリーで、私の苦手な香料を含んでいないことから、試してみようという気になりました。特別御社価格であったトライアルセットから試して見ることにしました。

 

使い方は普通のファンデーションとは多少違いますが、専用のブラシがとてもソフトで使いやすく、つけ心地はとても軽いのが印象的でした。気になる目元のシミも十分に隠せているくらいの自然な薄さで、お肌と首の境界線がいかにもファンデーションを使っているといった境目ができないのが何より驚きました。翌朝は、心配していたお肌の荒れもなく、やっと私も使えるファンデーションが見つかったととても嬉しかったのを覚えています。それ以来、レイチェルワインのミネラルファンデーションを使い続け、現在では、チークやアイシャドーと全てレイチェルワインの商品を愛用しています。

 

レイチェルワインを使ってみた感想

肌に良くて簡単に使えるファンデーションはないかなと思い探していた時に、ミネラルファンデーションがきになりました。でもミネラルファンデーションといってもいろんな商品があるし、どうしようかなと思っていた時にレイチェルワインのことを知り興味が湧きました。もともと敏感肌なので、肌に合わないかなという不安もありましたがレイチェルワインは返金保証もあったし、物は試しという気持ちから購入してみることを決心しました。

 

カラーも豊富にあって、肌に合う色を選ぶことができるのもありがたかったです。いざ使ってみると最初はうまく塗ることができなくて焦りましたが、コツさえ掴めば簡単に塗ることができるようになりました。とても軽いつけ心地で肌も自然に見えるし、メイク崩れもかなりしにくくなったので何度も塗り直す必要がないというのも肌への負担が大幅に減るので嬉しいなと思っています。メイクする時と間だけではなく、メイク落としも簡単にできて何度も洗わなくて良いので手間もかからないし、肌も負担になりませんでした。

 

敏感肌なので心配していましたが想像していたような肌トラブルは一切起きることがありませんでした。ミネラルファンデーションがこんなに良いものとは思わなかったし、レイチェルワインはもちろんのことミネラルファンデーションを使うことも初めてなので他と比較することはできませんが、レイチェルワインは日本人の肌に合わせて開発されているということを、身をもって感じることができました。粉っぽさも全く感じることがないし、慣れてしまえばメイクにかかる時間もレイチェルワインを使うよりも大幅に短縮することができたので、忙しくて時間がない朝にもぴったりだなと思っています。使う前は不安な気持ちもありましたが、今の私のメイクと肌にはレイチェルワインは欠かせない存在になっています。

 

比較ページへのリンク画像