ミネラルファンデーションの選び方は重視するポイントを絞るのがお勧めです

ミネラルファンデーションの選び方は重視するポイントを絞るのがお勧めです

肌に優しく負担が少ないとされるミネラルファンデーションですが、商品が豊富に揃っているだけに、選ぶ際には、色々と迷ってしまうこともあるかもしれません。使用の仕方や重視するポイントを絞ることが自分に合った商品を選ぶヒントになります。

様々なタイプの中から自分にあった商品を選ぼう

ミネラルファンデーションと言えば、パウダータイプが主流ですが、ミネラルのパウダーを固めたプレストタイプやクリームタイプ、リキッドタイプのものあります。それぞれ付けた時の使用感が異なるのはもちろん、仕上がりも変わりますから、好みのものを選ぶことが大切になります。また、同じタイプのミネラルファンデーションでも、しっとりとした使い心地のものから、薄付きでさらっとした使用感のものまで様々ですし、カバー力という部分でもメーカーや商品によって異なってきます。自分に合った商品をじっくりと選ぶことが大切になります。

使い方を考えた選び方も大切です

ミネラルファンデーションを選ぶ際に、参考になるのが、ファンデーションの使い方です。普段使いなのか、休日や特別な日のためのものなのか、アウトドアで過ごす場合に使うのかによっても、商品の選び方は異なってきます。また、化粧にかけられる時間や手間を見直してみると、自ずと、どのタイプが自分にとって利用し易いのかという部分も見えてくる筈です。例えば、紫外線の強い、10時から14時に外で活動していることが多い場合には、SPFの値が高く、カバー力のあるタイプがお勧めですし、スキンケアやメイクにはあまり時間をかけたくないのであれば、落とすのが簡単なパウダータイプが利用し易いかもしれません。使い方はもちろん、メイクにかける時間、手間などを考えてみると、ファンデーションを選ぶ際のヒントになります。

成分とカバー力、機能性もポイントです

ミネラルファンデーションと言っても、使用されている成分はメーカーごと、商品ごとに異なってきます。ミネラル成分ではないものが含まれていたり、肌の状態によっては含まれていない方が良い成分が入っている商品もありますから、肌が弱く、優しいものを選びたいという場合には、商品ごとに成分を確認することがお勧めです。また、カバー力や機能性という点を考えることも大切です。ミネラルファンデーションは、薄付きでありながら、カバー力も高いと言われていますが、やはり実際の所は商品によって異なりますから、確認することが大切です。また、ブラシで利用するのか、パフで使うのかといった細かい点も、毎日のメイクには影響する部分になりますから、しっかりと確認しておくことがお勧めと言えます。

まとめ

ミネラルファンデーションの選び方は、ファンデーションの使い方を見直すことが大きなヒントになります。様々なタイプ、種類の中から、どういった商品が欲しいのか、どう利用するのかといった部分を考え、自分に合った商品を選ぶことが大切です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

メイクに使えるだけじゃない、寝ている間にスキンケアも
カバー力も期待できる、リキッドタイプのミネラルファンデーション
ミネラルファンデーションの使い方
クレンジングは必要ないけど、落としておきましょう
ミネラルファンデーションで毛穴ゼロを実現
ミネラルファンデーションは値段が手ごろです
ミネラルファンデーションで肌のツヤを際立たせる
ミネラルファンデーションなら化粧直しなども簡単に済ませることができる可能性が高い
ミネラルファンデーションは下地クリームが不要です
ミネラルファンデーションには日焼け止めの成分が包有されています
ミネラルファンデーションで乾燥肌を防げます
肌荒れしやすい人はミネラルファンデーションを使いましょう
ミネラルファンデーションの塗り方にはコツがある
ミネラルファンデーションには自然成分で構成されます
安全性の高い国産のミネラルファンデーションを使用しよう
ミネラルファンデーションは、長時間メイクが崩れないのが特徴です
ミネラルファンデーションの毛穴落ちトラブル改善方法
ミネラルファンデーションは乾燥肌にもオイリー肌にもおすすめ
ミネラルファンデーションはお湯で落とせるのも便利なところです
乾燥しやすい肌の人は保湿効果の高いミネラルファンデーションを選ぶ
ミネラルファンデーションは持ち歩きが手軽です
ミネラルファンデーションのシミ隠しはとても素晴らしく使用感が軽やかで肌にも優しい
ミネラルファンデーションにはメリットもデメリットもある
ミネラルファンデーションは無添加のメイクアップ用品です