ミネラルファンデーションは乾燥肌にもオイリー肌にもおすすめ

ミネラルファンデーションは乾燥肌にもオイリー肌にもおすすめ

ミネラルファンデーションが世間一般に認知され始めてから、久しいですが、一体どのような商品で、特長は何なのかまでは知られていないことと思います。ミネラルファンデーションの特長は何でしょう。以下タイプ別に検討します。

ミネラルファンデーションの起源

ミネラルファンデーションといえば、日本では夜遊びの際や旅行のときに付けたまま眠れるファンデーションというキャッチコピーで急速に認知され、人気となって行きました。実際にはあまりおすすめできない行為なのですが、それほど肌にとって負担が少ないということですね。ミネラルファンデーションが生まれたのは1970年代のアメリカのサンフランシスコで、手術後や火傷の痕にも使用できる化粧品として皮膚科などの医療機関で使われていました。それが当時の有名セレブの間で注目され、世間一般にも知られるようになったのが普及のきっかけでした。

ミネラルファンデーションとは何か

記事のイメージ画像

ミネラルファンデーションとは、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄というような天然の鉱物を主成分として作られたファンデーションのことをいいます。前述したキャッチコピーで日本で大人気となる前までは、自然派化粧品を好む女性たちにのみ知られたマイナーな存在でしたが、自然派化粧品の普及と共に日本でも少しずつ注目されて行きました。商品によっては、天然の鉱物以外の物も含む場合があるので注意が必要ですが、天然の鉱物のみで作られたものであればわざわざクレンジング剤を使用しなくても石けんのみで落とすことが出来ます。

タイプ別の特長と肌質による使い分け

本当に天然の鉱物のみで作られた石けんだけで落とせるものは、肌にかける負担が少ないため敏感肌やオイリー肌の人にぴったりといえます。では、ファンデーションの形態別に特徴はあるのでしょうか。まず、ファンデーションとして最もポピュラーなプレストタイプのものは、使い勝手がよく時短メイクに向いているといえますが、固めるためにミネラル成分と同時にオイル成分も含まれているため、オイリー肌の人には不向きであるかもしれません。一方、パウダータイプのものは、細かい粉末状であるため吸い込まないよう注意が必要ですが肌への刺激は最も少なく敏感肌の人におすすめです。

まとめ

そして、カバー力があるのはリキッドやクリームタイプです。リキッドのものは刺激が強めなため、敏感肌の人には注意が必要ですが、クリームタイプのものは保湿力も兼ね備えているため、乾燥肌の人にはおすすめであるといえます。ひとくちにミネラルファンデーションといっても様々であるため形態や敏感肌、オイリー肌、乾燥肌といった肌タイプも考慮し、沢山の商品から自分に合ったものを探してみると良いでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

メイクに使えるだけじゃない、寝ている間にスキンケアも
カバー力も期待できる、リキッドタイプのミネラルファンデーション
ミネラルファンデーションの使い方
クレンジングは必要ないけど、落としておきましょう
ミネラルファンデーションで毛穴ゼロを実現
ミネラルファンデーションは値段が手ごろです
ミネラルファンデーションで肌のツヤを際立たせる
ミネラルファンデーションなら化粧直しなども簡単に済ませることができる可能性が高い
ミネラルファンデーションは下地クリームが不要です
ミネラルファンデーションには日焼け止めの成分が包有されています
ミネラルファンデーションで乾燥肌を防げます
肌荒れしやすい人はミネラルファンデーションを使いましょう
ミネラルファンデーションの塗り方にはコツがある
ミネラルファンデーションには自然成分で構成されます
安全性の高い国産のミネラルファンデーションを使用しよう
ミネラルファンデーションは、長時間メイクが崩れないのが特徴です
ミネラルファンデーションの選び方は重視するポイントを絞るのがお勧めです
ミネラルファンデーションの毛穴落ちトラブル改善方法
ミネラルファンデーションはお湯で落とせるのも便利なところです
乾燥しやすい肌の人は保湿効果の高いミネラルファンデーションを選ぶ
ミネラルファンデーションは持ち歩きが手軽です
ミネラルファンデーションのシミ隠しはとても素晴らしく使用感が軽やかで肌にも優しい
ミネラルファンデーションにはメリットもデメリットもある
ミネラルファンデーションは無添加のメイクアップ用品です